ホーム 施術案内 院長紹介

 
足もみの効果

神経代謝

足には「反射区」と呼ばれる場所が
63ヶ所あります。
その反射区を押圧することにより
その部分とつながる体の各器官が刺激を受け
活性化され、体全体が元気になっていきます。

第二の心臓

足をもむと血行がよくなります。
その結果体中の細胞の各々に栄養が
行き渡り、同時に体の老廃物を取り除き、
自然の治癒力を高めて行くことができます。


脈を診る院長
お問い合わせ  0144−74−3663
090−2070−3056
所在地 苫小牧市山手町
WEBサイト製作のアシスト(室蘭・登別・伊達・白老・苫小牧)
c Copyright 2013 ASSIST Corp. All Rights Reserved.